歯科恐怖症の方や歯周外科治療・インプラント手術に無痛歯科治療

三鷹市の歯医者は牟礼南デンタルオフィス

診療予約
0422-43-6480

Painless

無痛歯科治療

  1. HOME
  2. 無痛歯科治療

無痛歯科治療

痛くない治療を
実現するために

当院では、誰もが安心して痛くない治療・無痛治療を受けられます。
治療時の痛みや恐怖をできるだけ和らげるよう、できるかぎり痛みを減らすために麻酔にもさまざまな工夫をしていますので、どうぞお気軽にご相談下さい。

当院の無痛治療

歯科治療は麻酔が効かなくて痛い・歯を削る音が嫌いなど悪いイメージを持った患者様が今でも多くいます。

当院では、必要に応じ局所麻酔と笑気(亜鉛化窒素)による吸入麻酔または静脈内鎮静法を併用し、誰もが安心して痛くない治療・無痛治療を受けられます。

治療時の患者様の痛みや恐怖をできるだけ和らげるよう致しますので、どうぞお気軽にご相談下さい。

局所麻酔

局所麻酔

局所麻酔用の注射針は、痛みを感じにくいように設計されている極細(33G)です。

麻酔薬を注入する際の痛みも軽減するため、ゆっくり少しずつ注射します。

個人差や部位に合わせて麻酔の種類・入れ方などを調整しています。「麻酔が効かない体質だと思っていた」という方も、痛みを感じることなく治療を受けていただけています。

静脈内鎮静法

静脈内鎮静法

無痛治療に静脈内鎮静法をご用意しています。静脈内鎮静法は、自由診療の内視鏡検査などでも使われている、腕の静脈から点滴によって麻酔薬を入れる方法です。

ウトウトとして自然に眠っている間に治療が完了するので、歯科恐怖症の方や歯周外科治療・インプラント手術を受ける方にもおすすめです。

笑気吸入鎮静法

笑気吸入鎮静法

同様に無痛治療に笑気吸入鎮静法もご用意しています。笑気吸入装置で30%以下の低濃度笑気と70%以上の酸素を混合し、専用の鼻マスクで患者さんに鼻から吸入していただきます。

笑気はほのかに甘い香りで、違和感なく気持よく吸入できます。吸入された笑気は、肺から血中に急速に溶け込み、5分以内に鎮静状態になります。逆に、血中からの排泄も非常に速く、笑気の吸入濃度を変えることによって鎮静度をコントロールすることが可能で、笑気の吸入を停止すれば、速やかに鎮静状態から回復します。そのため、治療終了後は、患者さんは、数分で帰宅することができます。